待ちわびていたarrows M04が発売決定。富士通お前にはガッカリだよ!

www.mettyaeeyan.com

半年以上前から僕が待ち望んでいた、SIMフリー版のarrowsシリーズ最新作が先日発表されました。

しかし、そのarrows M04にどれだけ多くの人が失望したことでしょうか。

前機種のarrows M03はおサイフケータイに依存した生活を送っている僕のような人間にとって、SIMフリー機種の中では数少ない選択肢に入る良機種でした。

多少値が張ろうが、順当にスペックアップをしてくれると思っていたのですが…。

スペック(SIMフリー おサイフ機能付)

arrows M04 arrows M03 TrinityNEO Reloaded
CPU Snapdragon410
クアッドコア 1.2GHz
Snapdragon410
クアッドコア 1.2GHz
Snapdragon625
オクタコア 2.0GHz
メモリ 2GB 2GB 3GB
記録容量 16GB 16GB 32GB
カメラ メイン 1310万
フロント 500万
メイン 1310万
フロント 500万
メイン 1300万
フロント 800万
バッテリー 2,580mAh 2,580mAh 3,450mAh
価格 約4万円 約3万円 約5万円

もうね、アホかとバカかと。

1年経ってM03からM04になってAndroidのバージョン上がりましたが、スペックがこんなに変わらないことってあるんですね。

値段だけちゃっかり上がってるのが憎しみを倍増させますね。

まあ富士通だって何も考えてないわけじゃないんですよ。

発表後色んなニュースサイトで見出しになったような機能があって、公式サイトのトップにも全面に押し出される新機能があるんですよ!


「汚れてもハンドソープで洗える。」


おまえ頭富士通か?

arrows M04はスルーします。

個人的にarrowsシリーズには愛着があって、かなり期待していました。

現実的には価格を抑えて性能控えめか、価格は上がるがミドルクラスになるのかなと思っておりました。

おサイフ機能を人質にこんな残念機種になるなんて…。

スペック比較で登場したTrinityの新作、NEO Reloadedはスペックからして完璧に近いです。

初期ロットで不具合が見受けられるのと、arrows M04待ちがあって我慢していましたが、

近いうちに購入しようかと考えています。